2018-05-19

【名駅】WAVES BURGER 名駅店の期間限定「味噌カツバーガー」

グルメバーガー専門店が本気で作ったご当地バーガー!自家製味噌タレをたっぷりまとわせたシュニッツェル風ポークカツをサンド!

名古屋駅前、ウインクあいち地下1階にある「WAVES BURGER 名駅店 (ウェーブスバーガー)」。5月のマンスリーバーガーは、名古屋めしの代表的料理「味噌カツ」がハンバーガーとなって登場。グルメバーガー専門店が本気で作ったご当地バーガーです!

スポンサーリンク

7516843776_IMG_0926.JPG7516843776_IMG_0936.JPG

 

「味噌カツ」は「名古屋めし」と呼ばれる名古屋特有の食文化の中でも、特にインパクトのあるメニューではないでしょうか。全国どこでも食べられる「とんかつ」。普通はソースをかけたりからしを付けて頂くものですが、名古屋では「赤味噌ベースのタレ」をかけて食べる、味も見た目も全く異なるメニューなのです。

『ただの味噌カツではおもしろくない』。公式Instagramでもアナウンスされているように、ただの味噌カツをバンズで挟んだだけではマンスリーバーガーとして特別感がない。いまや名古屋を代表するグルメバーガー専門店として、食材・ソース・バンズまで徹底したこだわりを持って提供している「ハンバーガー」を超える、マンスリーバーガーとしての特別感を。そんな心意気をひしひしと感じることができる一品なのです。

IMG_8497.JPGphoto by ushi_san_club

前置きが長くなってしまいましたが、改めて「WAVES BURGER 名駅店」の5月のマンスリーバーガー「味噌カツバーガー」をご紹介。

肉はアメリカ産ポークのロース肉を厚切りにカット。粉チーズとパセリを混ぜたパン粉をまとわせてフライに。ドイツやオーストリアでは定番の料理「シュニッツェル」をイメージしたとのこと。

赤ワインをベースに作られた自家製味噌タレをたっぷりかけて、からしとともにバンズでサンド。

衣はサクッと軽い食感、中のポークはスッと嚙み切れるほどのジューシーな柔らかさ。脂身は甘く肉の旨みもしっかり広がります。赤味噌特有のコッテリ濃厚な味わいに深みのあるコク。『ただの味噌カツではおもしろくない』の言葉の通り、この「味噌カツバーガー」だけの特別なこだわりを感じることができます。

スポンサーリンク
7516843776_IMG_0939.JPG

 

名古屋市の市章「まる八」マークの旗を刺した「味噌カツバーガー」は5月末までの期間限定。名古屋駅すぐ、ウインクあいち地下1階にある「WAVES BURGER 名駅店」で頂くことができます。

ほかのハンバーガーもチェック!

【名駅】WAVES BURGER 名駅店の「ベーコンチーズバーガー」

近くでおすすめ!

【名駅】Cafe DOWNEY JRゲートタワー店の「ベーコンチーズバーガー」

【ささしまライブ】THE CORNERの「ベーコンスモークチーズバーガー」

スポンサーリンク

WAVES BURGER 名駅店

住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38 ウインクあいちB1F 公式HP:http://wavesburger.jp/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

ハンバーガー情報はこの本でチェック!

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
合わせて読みたい!ハンバーガーショップリスト
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>