2019-02-22

【名古屋・金山 / 東別院】THE RISCOの期間限定「ミスター・ハンブルガー」

名古屋にドイツの風が吹く!ミスターハンブルガー!

JR・名鉄「金山駅」から徒歩6分、地下鉄「東別院駅」から徒歩3分。名古屋市中区にある「THE RISCO (ザ リスコ)」。今回は、ジャーマンポテト・チョリソー・マスタードというドイツテイストな組み合わせが新しい、期間限定バーガーを頂きました。

スポンサーリンク

今回頂いた期間限定バーガー。メニュー名は「Mr.HAMBURGer (ミスター・ハンブルガー)」。名前の由来は後述する事に。ビーフを中心にポークを少量配合し、肉々しく濃厚な旨みとあっさり甘い肉汁のジューシー感を兼ね備えたパティ。

トッピングは、皮付きのフライドポテトとチョリソー。これはドイツ生まれの『ジャーマンポテト』をイメージ。(ちなみに「ジャーマンポテト」は和製英語で、ドイツでは「Speckkartoffeln」と呼ばれるそう)ホクホクで滑らかな食感に、チョリソーのパリッと感がアクセント。

タルタルベースに、粒マスタードを使用したハニーマスタード・ガーリック・スパイスなどを加えてパンチの効いた味付けがパティとマッチし、食欲をそそります。

スポンサーリンク

牛肉のパティをパンで挟んだ『ハンバーガー』の起源はアメリカですが、パティの元である『ハンバーグ』の起源、実はドイツだったのはご存知でしたか?

ハンバーグの起源は18世紀頃のドイツ・ハンブルクでのタルタルステーキとされ、名前の由来もハンブルクが転訛してハンバーグとなったものである。(Wikipediaより)

ジャーマンポテト・ハンバーグ、どちらも「ドイツ」の発祥。さらにTHE RISCOが敬愛しているという世界的アーティスト「ザビートルズ」がデビュー前に修行を積んだのもドイツ・ハンブルグ。全てが重なり、さらにハンバーガーとスペルが同じ。という事で、このハンバーガーのタイトル「Mr.HAMBURGer (ミスター・ハンブルガー)」ができあがったのです。

「Mr.HAMBURGer (ミスター・ハンブルガー)」は期間限定メニューです。詳しい情報は公式Instagramでご確認下さい。

ほかのハンバーガーもチェック!

東海ハンバーガー協会厳選!ハンバーガーショップリスト

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本

スポンサーリンク

THE RISCO (ザ リスコ)

住所: 愛知県名古屋市中区平和1丁目16-6 公式HP:http://therisco.com/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!

スポンサーリンク



関連記事
開催中のイベント

まとめ / 特集

東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>
写真の無断使用について【警告】>