2018-11-29

THE BURGER STAND BUBNOVA (ザ バーガースタンドブブノワ)【鳥取県 / 米子市・皆生温泉】

7522865648_IMG_0334.JPG

.

米子市皆生温泉町にある「THE BURGER STAND BUBNOVA (ザバーガースタンドブブノワ)」。ご当地バーガー全国2位に輝いた「奥日野きのこのコンフィバーガー」を始めとして、ハンドチョップパティにこだわった肉々しいハンバーガーが頂ける、グルメバーガー専門店です。

店舗情報

7591957616_IMG_0597.JPG

.

米子駅から皆生温泉方面行バス(約30分間隔)で「皆生温泉観光センター」下車、徒歩5分

住所:鳥取県米子市皆生温泉3丁目16-35 公式Instagram:https://www.instagram.com/bubnova0429/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

7591957280_IMG_0586.JPG

7589947008_IMG_0585.JPG 7591955600_IMG_0583.JPG

.

皆生温泉は、美保湾海底から湧く湯が県下一の湧出量。海に湧く湯だけあって、泉質は含土類食塩泉。つまり塩化物泉、「塩の湯」ということがデータでも証明されています。塩分濃度が濃いことは、保温力が高く、カラダの芯まで効果的に温め、新陳代謝を活発にする働きが期待できるのだとか。

7526961696_IMG_0346.JPG 7518656464_IMG_0345.JPG

.

皆生温泉の温泉街にあるブブノワ。美容院を併設した建物の一角。

7589951904_IMG_0325.JPG

.

店内にはテーブル席とソファー席。また店外にはテラス席を完備。天気が良ければ、遠くに大山を望みながらハンバーガーを頬張る事ができる最高のロケーション。

7591966736_IMG_0322.JPG

.

ハンバーガーは9種類。毎年10月に地元鳥取県の大山で開催される「とっとりバーガーフェスタ」で第2位に輝いた「奥日野きのこのコンフィバーガー」は、現在でも人気のメニュー。他にも「テリヤキバーガー」や「スイートチリバーガー」、さらに月替りのマンスリーバーガーも用意。

①「ベーコンチーズバーガー」ハンドチョップパティと自家製ベーコン、食材の美味しさがストレートに味わえる!

7526965584_IMG_0330.JPG

.

パティはビーフ100%。今、東京を中心にハンバーガー専門店で流行りのハンドチョップパティ。挽肉ではなく、塊肉を仕入れお店で手切りしパティの形に成形。まるでステーキのように肉々しく食べ応えのある食感。噛むほどに肉の旨みが口の中に広がります。赤身肉を中心に使用しているので、脂っぽさや重たさは一切感じられません。

7529080640_IMG_0604.JPG

.

ベーコンは自家製。店先にある巨大なスモーカーを使って豚肉を燻製。ちょうど伺った日はベーコンを作っている所で、燻製の香りが店先いっぱいに広がっていました。柔らかくジューシーなベーコン。豚肉の旨みと甘みが凝縮。燻製の香りとともにパティと調和し絶品。

バンズは米子市内にある「麦ノ屋」製。地元大山の小麦を使用。表面はパリッと歯切れがよく、噛むとふっくら優しい食感。ハンバーガーのトッピングを優しく包み込むよう。

7591968800_IMG_0332.JPG

.

ソースに頼らずシンプルに、食材の美味しさをストレートに味わえるハンバーガーです。

②「奥日野きのこのコンフィバーガー」日野町産原木しいたけを使用!全国2位に輝いたご当地バーガー

7526964384_IMG_0351.JPG

.

かつて毎年10月に、鳥取県大山を会場に開催されていた「とっとりバーガーフェスタ」。全国からご当地バーガーが集結し、お客様の投票と特別審査員の審査で順位が決まるグランプリ大会。2015年に総合2位と特別賞「いちばん美味しかったバーガー賞」に輝いたのが、今回頂いた「奥日野キノコのコンフィバーガー」

7522864976_IMG_0363.JPG

.

メインとなる食材は、鳥取県日野町産の原木しいたけ。これは日野町の若手しいたけ農家が栽培し「しいたつ」の名でブランド化しようと取り組んでいる、日野町特産の原木しいたけ。

コンフィとはフランス料理の調理法。油脂に素材を浸し、揚げ物にするよりも低い温度でゆっくりと加熱して調理する事で、食材を風味をよくし、なおかつ保存性を上げることができます。

7526962896_IMG_0364.JPG

.

肉厚にカットした原木しいたけ・しめじ・エリンギをコンフィ。しいたけの旨みを閉じ込め、噛むほどに豊かな風味が広がります。さらに大葉のジェノベーゼソースで和える事で、爽やかな味がアクセントに。

地元大山の小麦を使用したバンズも、ご当地ポイントのひとつ。クラウンに塗るのは、ほんのり甘くさっぱりとしたリコッタチーズ。パティはビーフ100%。挽肉ではなく、塊肉をお店で手切りしたハンドチョップパティ。まるでステーキのように肉々しく食べ応えのある食感。噛むほどに肉の旨みが広がります。

7591968320_IMG_0354.JPG

.

『しいたつとコラボした日野町産原木しいたけ』と、主役がはっきりしていて、なおかつ主役の美味しさを最大限に引き立てたバランスを実現。グルメバーガーと融合した、究極のご当地バーガーです。

③「ネギバーガー (期間限定)」鳥取県産のネギを使用!ラー油の辛さとネギの甘さがナイスコラボ

7529060192_IMG_0610.JPG

.

「ネギバーガー」は、2018年11月のマンスリーバーガー。鳥取県産のネギを使用。自家製チャーシューとそのかえしで炒め、ラー油入りのディップと絡めてパティの上にたっぷり。

ピリッと辛いラー油とネギの甘さが絶妙に交わり、パティとも相性抜群。ザクザクと食感もいいアクセントです。

Instagram

準備中…

スポンサーリンク



関連記事