2018-12-10

【長久手】SKILLET DINERの期間限定「50/50チーズバーガー」

アメリカ人の心を鷲掴みにする50/50パティのハンバーガーが期間限定で登場!

リニモ「長久手古戦場駅」から徒歩13分。長久手市にある「SKILLET DINER (スキレットダイナー)」。今回は、ビーフミンチと自家製ベーコンのミンチを50/50の割合で合わせた特製パティをグリルしたハンバーガーです。

スポンサーリンク

7522843088_IMG_2175.JPG7524934480_IMG_2192.JPG 7524933232_IMG_2184.JPG

 

今回頂いたのは「50/50チーズバーガー」50/50とは、ビーフとベーコンを50/50の割合で合わせたパティの事。アメリカ・カリフォルニア州にある「Slater’s 50/50」は、店名の通り50/50バーガーの専門店。ベーコン好きのアメリカ人のハートを鷲掴みにしたハンバーガーで人気を誇っています。

7592031632_IMG_2180.JPG

 

SKILLET DINERでは、自家製ベーコンを細かくミンチにし、ビーフとともにパティに。粗挽きのビーフミンチとともに、ゴリっ、ゴリっとくるベーコンの食感がおもしろい。ビーフ以上に、自家製ベーコンの燻製の香りがとりわけ強く感じられます。パティの肉汁とベーコンの脂が合わさりジューシー。意外にも脂っぽさはありません。

トッピングは「Slater’s 50/50」のシグネチャーメニューである「Original 50/50」に習い、目玉焼き。半熟の黄身が50/50パティに絡む事で、全体がまろやかな印象に。味をまとめるのは、自家製バーボンBBQソース。コクと甘さ、そしてバーボンの香り広がるBBQソースが味の決め手となりつつ、肉の美味しさもしっかり引き立てます。

スポンサーリンク

7591969904_IMG_2190.JPG 7524937072_IMG_2173.JPG

 

50/50パティならではの食感とスモークの香りが楽しめるハンバーガー。「50/50チーズバーガー」は12月末までの期間限定。また、長久手市にある介助犬総合訓練センターへのチャリティーメニューとして、1食につき100円が「日本介助犬協会」に寄付されます。

その他、東海エリアのおすすめハンバーガーショップはこちらをどうぞ>

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本を紹介しています>

詳しいお店の紹介はこちら!

【長久手】SKILLET DINERの「チリバーガー」

スポンサーリンク

SKILLET DINER

住所: 愛知県長久手市先達1303 公式HP:http://skilletdiner.jp/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>