2018-12-14

【東京・立川】OLD NEW DINERの「ベーコンチーズバーガー」

チャコールグリルで焼き上げたハンドチョップパティと自家製ベーコンにこだわり!

JR「立川駅」から徒歩6分。東京都立川市にある「OLD NEW DINER (オールドニューダイナー)」。東京・駒沢の名店「AS CLASSICS DINER」出身の店主が営む、本格的なアメリカンダイナーで「ベーコンチーズバーガー」を頂きました。

スポンサーリンク

7531156576_IMG_1486.JPG7531158784_IMG_1510.JPG 7589906160_IMG_1491.JPG

 

今回頂いたのは「ベーコンチーズバーガー」。パティは挽き肉ではなく、チャックアイロールとクロッドの2種類の部位を指定しブロックで仕入れた肉を包丁で裁断し成形。これをチャコールグリル、つまり炭火で焼き上げています。 プリッと弾力のある肉感。じわっと溢れる肉汁と濃厚な肉の旨みが美味。

メキシコ産の豚バラ肉を使用した自家製ベーコン。ブロックで仕入れた肉を塩漬けし燻製するなど、手間暇かけて作られた一品。歯でスッと噛み切れるほどの柔らかさ。豚の旨みと燻製の香りがしっかり広がり、肉々しいパティともマッチ。

パティ側にはBBQソース、野菜側にはマヨネーズ。どちらも自家製。BBQソースは甘さ強め。コクと香りがしっかり強く、肉の美味しさを引き立てます。

バンズは天然酵母を使用。ヒールをやや厚めにカット。甘さ強めのバターロール系。ふわっともっちり弾力があり、ボリュームのあるハンバーガーをしっかり支えます。

7527024768_IMG_1500.JPG

 

味も食感も肉々しくボリューム満点、さらに甘さのあるBBQソースとバンズを合わせ持った一品。男らしく硬派かと思いきや、どこか優しさも感じさせてくれるハンバーガーです。

スポンサーリンク

巨大なネオンサインが目印!カッコいいアメリカンダイナー!

7529121248_IMG_1468.JPG

 

「OLD NEW DINER」があるのは、東京都立川市。最寄りの「立川駅」は、JR中央線・青梅線・南武線、そして多摩都市モノレールが交わる、西東京エリアの交通の要所。南口を出て徒歩6分。巨大なネオンサインがお店の目印。

7592020160_IMG_1472.JPG

 

ハンバーガーは16種類。自家製ベーコンの他、サルサやチリミートなど自家製ソースのハンバーガーが豊富。店名を冠した「オールドニューバーガー」は、ハイマウントなスペシャルバーガーなんだとか。

7529113952_IMG_1485.JPG

 

ハンバーガー以外にも、スターター、サラダ、スープなど、こだわりの一品メニューを用意。

「ボストンクラムチャウダー」には、自家製ベーコンとあさりがたっぷり。生クリームでじっくり煮込んだクラムチャウダーは、とっても濃厚でクリーミー。身体の芯から温まる、寒い日にもぴったりです。

7529117552_IMG_1480.JPG

 

店内に入ってすぐ、レジカウンターに使われている巨大なキャデラックに感激。カッコいい!

7583661744_IMG_1481.JPG

 

このキャデラックを含めて、店外にも使われている数多くの備品は、かつて福生にあった「パラダイスカフェ」のものなのだそう。オールドニューの店名の通り、古くから歴史のあるモノを大切に引き継ぎ、新しい風を吹き込んだアメリカンダイナー。その心意気も含めてカッコいい。男の憧れです。

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本を紹介しています>

スポンサーリンク

OLD NEW DINER

住所:東京都立川市錦町1-8-5 イーグル立川 1F 公式HP:https://www.oldnewdiner.jp/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>