2018-11-04

【奈良・橿原】のろし -NOROSHI- の「大和テリヤキバーガー」

奈良県の伝統野菜「筒井れんこん」を使用したテリヤキバーガー!

近鉄大阪線「真菅駅」すぐ。奈良県橿原市にある「のろし -NOROSHI-」。今回は、奈良県の伝統野菜「筒井れんこん」を使った「大和テリヤキバーガー」を頂きました。

スポンサーリンク

7594075984_IMG_9157.JPG7592057504_IMG_9170.JPG 7594071472_IMG_9159.JPG

 

「大和テリヤキバーガー」は、時季によって「丸ナスバージョン」と「れんこんバージョン」の2種類があります。ちょうど伺った日から始まったばかりだったのが「筒井れんこん」を使用した大和テリヤキバーガー。

筒井れんこん(つついれんこん)は、ハス科の根菜で、奈良県在来のレンコンの品種である。大和郡山市の筒井地区で古くから栽培されてきた伝統野菜の一つとして、奈良県により「大和野菜」に認定されている。(Wikipediaより)

正倉院に保管されている書物には複数の「蓮根」の記録があり、奈良時代から奈良の都でれんこんが食べられてきたのだとか。粘りが少なめ。ほんのり甘く、シャリシャリとした食感がかなり特徴的。

パティは奈良県のブランド牛「大和牛」をハンドチョップ。ゴリッゴリッと肉粒感と、噛むほどに濃厚な肉の旨みが広がります。

れんこんの上には彩り鮮やかな人参の千切り。ヒールにはレタスの代わりに、関西を中心に栽培されている「しろ菜」を。クセがなくあっさりしているので、必然的に肉の美味しさがストレートに舌に感じられるのです。全体をまとめるテリヤキソースは、醤油の香ばしさが広がる自然な風味。パティや筒井れんこんの美味しさを引き立てるのに絶妙な役目を果たしています。

スポンサーリンク
7529072384_IMG_9162.JPG

 

ハンドチョップパティと筒井れんこんの味と食感をしっかり活かした一品。地産地消のご当地バーガーとグルメバーガーを融合した「のろし」らしさが味わえるハンバーガーです。

その他、奈良県のおすすめハンバーガーショップはこちらをどうぞ>

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本を紹介しています>

詳しいお店の紹介はこちら!

【奈良・橿原】のろしの「850ベーコンバーガー」

スポンサーリンク

のろし -NOROSHI-

住所:奈良県橿原市中曽司町192 プラザビル 1F 公式Instagram:https://www.instagram.com/noroshi1005/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>