2018-05-25

【岡山・津山】肉ハサミ屋の「並みものチーズ」

なぎビーフの熟成肉を使用!肉の美味しさがストレートに味わえる本気バーガー!

岡山県津山市、JR「津山駅」から徒歩15分のところで週末のみ営業している「肉ハサミ屋」。岡山県奈義町産「なぎビーフ」の熟成肉をハサんだ絶品ハンバーガーを頂きました。

※追記 10月7日よりグランドオープン!年内不定休で営業しているとの事です

スポンサーリンク

7516840896_IMG_0710.JPG7516840896_IMG_0719.JPG

 

今回頂いたのは「並みものチーズ」。並みもの、つまりシンプルなハンバーガーにチーズをトッピングした、いわゆる「チーズバーガー」。

冒頭でもご紹介した「なぎビーフ」とは、岡山県奈義町の指定農場で育てられた銘柄牛。黒毛和牛ほど脂っぽくなく、赤身の旨みも味わえるのが、なぎビーフの味の特徴。5年に1度開催される別名「和牛オリンピック」では全国2位を獲得したという、美味しさの実績のある肉牛なのです。

「なぎビーフ」の熟成肉を紹介したパティ。味付けはシンプルに塩胡椒のみ。ゴリゴリと肉の粒を噛みしめるような肉々しい食感。噛むほどに広がる濃厚な肉の旨み、そして重たさを感じさせないあっさりとした肉汁と脂の甘みが口の中に広がり、美味。

バンズは、てっぺんの黒ごまと粉がかかった見た目が印象的。見た目はしっかりしたハード系に見えますが、手に持つとふわっと軽く柔らかな感触。噛むともっちり弾力があり、ボリュームのあるトッピングやたっぷりの肉汁を優しく包み込むよう。

バンズの裏にはマヨネーズ。野菜はレタス・トマト・グリルオニオン。シンプルな味付けで肉の旨みと野菜の美味しさをストレートに味わえるハンバーガー。「また食べたい!」と思える胃心地の良さが最高です。

7516840896_IMG_0695.JPG

 

メニューには「はさみもの」と書かれたハンバーガーは17種類。シンプルなハンバーガーは「並みもの」、ダブルパティは「二重のはさみ」。中でも「テリヤキ」は6種類。お店のインスタでは『肉ハサミの真骨頂』とも紹介されている自家製のテリヤキソースは、次回ぜひ。

スポンサーリンク

営業は週末のみ!周辺には観光スポットもたくさん!

7516840896_IMG_0726.JPG

 

「肉ハサミ屋」がある津山市は岡山県の北部に位置。江戸時代の城下町の町並みをそのまま残した「津山城東むかし町」エリアや、現存する扇形機関庫の中では全国2番目の規模だという「津山まなびの鉄道館」など、人気の観光スポットも多数あります。

大阪から津山まで、車で約2時間、高速バスで2時間40分。岡山から車、もしくはJR津山線快速で約1時間。

岡山・津山市へ行ってきました!(肉ハサミ屋・田町文化STORE・津山まなびの鉄道館)

7516840896_IMG_0729.JPG

 

お店はJR「津山駅」から吉井川を渡り、徒歩15分。津山城跡の西側に位置します。

7516840896_IMG_0698.JPG

 

キッチン前と窓際にカウンター席、4人がけのテーブル席があり、全部で10席前後の小さなお店。外観も店内も手作りだからこその暖かみが感じられる、居心地の良い空間。

7516840896_IMG_0728.JPG

 

営業しているのは週末の土日祝日のみ。イベント出店の場合もあるので、行かれる前には事前に公式情報をチェックして下さい。

7516840896_IMG_0699.JPG

 

『ひとつひとつ丁寧に気持ちを込めてハサミます』の言葉通り、ハンバーガーへの熱い思いが詰まった「肉ハサミ屋」のはさみものを、皆さんもぜひ味わってみて下さい。

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本を紹介しています>

スポンサーリンク

肉ハサミ屋

住所:岡山県津山市山下46-20 公式Instagram:https://www.instagram.com/nikuhasamiya/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>