2018-09-04

【兵庫・丹波】市島製パン研究所の「丹波プルドポークバーガー」

うま味成分が高い『丹波栗きん豚』のプルドポークをたっぷりのせたご当地バーガー!

兵庫県丹波市市島町、古民家を改装したベーカリーとカフェのお店「市島製パン研究所」。丹波市の名産である丹波栗を食べて育った『丹波栗きん豚』のプルドポークをビーフパティの上にたっぷりのせたハンバーガーをご紹介します。

スポンサーリンク

7529076992_IMG_4948.JPG 7589877984_IMG_4941.JPG

 

今回頂いたのは「丹波プルドポークバーガー」。プルドポークとはアメリカ南部スタイルのBBQの代表的なメニューのひとつ。豚の塊肉を低温のBBQスモーカーでゆっくり火を入れて調理、それをほぐしたもの。つまりプルドポークの『pull』とは『引き裂く』や『むしる』という意味。

プルドポークに使われている『丹波栗きん豚』は、丹波市の特産として知られる丹波栗のB級品を餌に与えて育てた豚。うまみ成分が高く肉質が柔らかいのが特徴なのだそう。これを同じ丹波市内にあるBBQ料理とハンバーガーの店「BBQ&Hamburger BP」でプルドポークに。つまり、丹波市の銘柄豚を、丹波市の本格的なBBQ料理専門店でスモークし、丹波市のお店で提供するという、オール丹波産のハンバーガー

ホロホロと柔らかい食感のプルドポーク。丹波栗きん豚の特徴である旨み成分の高さはこのプルドポークでも実感でき、肉々しいパティにも負けない存在感。直火グリルで焼き上げたビーフ100%パティ。ハンドチョップならではの大粒の肉は、噛みしめるほど濃厚な肉の旨みと肉汁が広がります。

ツヤツヤと輝く表面が美しいバンズ。持つとふわっと優しい手触り。厚めにカットしたヒールバンズのもっちりした食感で、ボリュームのあるトッピングを包み込みます。

7529070800_IMG_4946.JPG

 

ビーフパティとプルドポーク、肉on肉でボリューム満点。肉々しさを味わいつつ、スモーキーなBBQソースが食欲をそそりペロリと食べられる一品。

スポンサーリンク

「丹波プルドポークバーガー」を丹波市のご当地バーガーに!丹波うま研の活動にも注目!

IMG_4418.JPG

 

「市島製パン研究所」がある丹波市の「丹波うまいもん研究会」では、丹波の名物料理を作るべく活動しています。今回ご紹介した丹波栗きん豚のプルドポークや、パティ・バンズ・ソースを含めてレシピや仕入れルートを公開し、「丹波プルドポークバーガー」を丹波市のご当地バーガーにしようと取り組みを行っています。さらに今年の秋に開催される「とっとりバーガーフェスタ2018」に出場し、ご当地バーガー日本一を目指すべく活動中。

レシピの勉強会を開催し、今後は「丹波プルドポークバーガー」が食べられるマップの公開を予定されているそう。「丹波うまいもん研究会」の活動にも注目です。

その他、関西エリアのおすすめハンバーガーショップはこちらをどうぞ>

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本を紹介しています>

詳しいお店の紹介はこちら!

【兵庫・丹波】市島製パン研究所の「ベーコンバーガー」

スポンサーリンク

市島製パン研究所

住所:兵庫県丹波市市島町喜多280 公式FBページ:https://www.facebook.com/ichijimabakery/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>