2019-10-23

【宮城県 / 仙台市・国分町】ほそやのサンド

東北一とも言われる繁華街、仙台市国分町にある「ほそやのサンド」は、『日本で最も古くから営業しているハンバーガーショップ』と言われるお店です。

店舗情報

地下鉄南北線「勾当台公園駅」または東西線「広瀬通一丁目駅」が最寄り

住所:宮城県仙台市青葉区国分町2丁目10-7 大内ビル *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

スポンサーリンク

「ほそやのサンド」がオープンしたのは、1950(昭和25)年。アメリカの進駐軍で働いていた創業者が、当時はまだ珍しかったハンバーガーと出会い感銘を受けたのがキッカケ。現在も、当時のレシピを守り続けています。

スポンサーリンク

①「ハンバーガー」創業当時から変わらぬ味!昔懐かしい味わいは”シンプルイズベスト”

「ハンバーガー」はパティ、オニオンスライス、そしてケチャップのみ。パティはビーフ100%なのは本場アメリカに忠実で、さすが米軍のレシピ。

ただし使用しているのは和牛だそうで、ここが本場アメリカとの大きな違いか。牛肉特有の”臭み”のようなものは全くなし。濃厚な旨みと甘みのある脂は、和牛ならではのうまさ。

かなり酸味の効いたケチャップ。生のオニオンスライスは香りと食感のアクセント。昔懐かしい味のようですが、他では味わえない美味しさがこのハンバーガーにはあります。

オーダーしてから豆を挽き淹れてくれるコーヒー。深みのある苦さとさっぱりした後味が美味。ハンバーガーのお供に、ぜひおすすめです。

スポンサーリンク

令和の時代になってからも、この味を守り続けて欲しい。私たち日本人が大切にしたい、ハンバーガーの『心』がここにあります。

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!

スポンサーリンク



関連記事
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>
写真の無断使用について【警告】>