2019-07-30

【兵庫・朝来】HAMBURGER MOMIJI (ハンバーガーもみじ)の「華咲もみじチーズバーガー」

但馬牛100%!肉のプロが作る究極のハンドチョップバーガー!

天空の城としてSNSを中心に話題を呼んでいる「竹田城跡」がある兵庫県朝来市。ここに2019年7月、ハンバーガー専門店「HAMBURGER MOMIJI (ハンバーガーもみじ)」がオープン。但馬牛の経産牛を100%使用し炭火で焼き上げ。今まで見たことがない、オリジナルスタイルのハンドチョップパティが衝撃的な美味しさでした。

スポンサーリンク

今回頂いたのは「華咲もみじチーズバーガー」。但馬牛とは、朝来市がある兵庫県北部の但馬地方で育てられた黒毛和種の和牛。実は、神戸牛や松阪牛の素牛(繁殖牛として育成する前の子牛)は但馬牛であり、世界に誇るブランド牛のルーツでもあるのです。

「HAMBURGER MOMIJI」で使用されている肉は、但馬牛の中でも仔牛を産んだ母牛で「経産牛」と呼ばれるもの。きめが細かくて肉質が良いと言われる雌牛の中でも、経産牛味も香りも濃くて美味しいと、いわゆる『牛肉通』の間では好まれているのだそう。

「華咲もみじバーガー」は、ハンバーガーで一般的なミンチ肉ではなく塊肉を包丁でカット。また細かく切るのではなく、ステーキのような1枚肉の状態から柔らかく噛み切れるように包丁で切り目を入れるという、今までにないスタイルのハンドチョップパティ。これは、長年精肉に携わって来られた店主だからこその技。

『肉の美味しさをシンプルに味わって欲しい』という店主の思いから、マヨネーズやタルタルソースなどは一切なし。炭火で焼き上げたパティは香ばしく、先程紹介した通り包丁で切れ目を入れているので、1枚肉とは思えないほどの柔らかさ。ストレスなくスッと歯で噛み切ることができます。肉の味は非常に濃厚、脂は甘くてあっさり、重たさは全く感じません。2種類のチーズは、仕上げにバーナーで炙ることでこんがり焼き色をつけ、パティにしっかりチーズが絡みます。

野菜はレタス・トマト、そしてグリルしたオニオン。野菜の美味しさはもちろん、オニオンの甘みが肉の美味しさを引き立てているのが印象。

バンズは地元にある製菓店に特注。MOMIJIの店名にちなんでほんのり紅葉色に染まったバンズは、色つけに紅麹を使用しているとの事。バンズ自体の味は控えめ、大ぶりですが口溶けが良いのでバランスがいいですね。ボリュームのあるパティをしっかり支えてくれます。

そのまま焼くだけで十分美味しい但馬牛の経産牛だからこそ、肉の味をシンプルかつストレートに活かした一品は、まさに引き算の美学肉のプロが作った究極のハンバーガーです。

スポンサーリンク

肉を焼く『ライブ感』も楽しめる!

ハンバーガーは、大きく分けて2種類。今回頂いたハンドチョップパティの「華咲もみじバーガー」と、但馬経産牛の様々な部位をミンチにしてパティに成形した「もみじバーガー」。いずれも、プレーン・チーズ・ベーコン・ベーコンチーズを用意。

▲「もみじバーガー」但馬牛の経産牛の厳選した部位をミンチにしてパティに成形。濃厚な肉の味とジューシーさがたまらない。

ちなみにメニュー表のカバーと伝票クリップは、お隣豊岡市の名産である豊岡鞄を作っている「decomp lab.」製。

スポンサーリンク

「HAMBURGER MOMIJI (ハンバーガーもみじ)」があるのは、兵庫県朝来市。播但自動車道・北近畿豊岡自動車道「和田山IC」から車で約10分、国道9号線沿い。JR「和田山駅」から徒歩で22分、または全但バスに乗り換え「下土田」下車すぐ。

店内に入るとすぐ真ん中にキッチン、そして周りに取り囲むようにテーブル席。キッチンの1番見えやすい所に炭焼き場があり、肉が焼ける様子を間近で見る事もできます。

朝来市にオープンした、注目のハンバーガー専門店。皆さんもぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

HAMBURGER MOMIJI (ハンバーガーもみじ)

住所:兵庫県朝来市和田山町土田27-2 公式Instagram:https://instagram.com/momiji_53 *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

東海ハンバーガー協会厳選!ハンバーガーショップリスト

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本

写真の無断使用について【警告】

ハンバーガー モミジハンバーガー / 和田山駅
昼総合点★★★★☆ 4.0

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!

スポンサーリンク



関連記事
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>
写真の無断使用について【警告】>