2019-04-02

名古屋の人気カレー店「GUNA GUNA CURRY」の5周年イベントで限定フライドチキンバーガーを頂きました!

1日限り!グナグナカリーのタンドリーフライドチキンバーガー!

名古屋のカレー好きな方ならおそらく誰もが知っている、西区にあるカレー専門店「GUNA GUNA CURRY (グナグナカリー)」。先日オープン5周年を記念して、1日限定で「タンドリーフライドチキンバーガー」を提供。貴重な限定バーガーを頂きました。

スポンサーリンク

「GUNA GUNA CURRY」があるのは、西区菊井。地下鉄東山線「亀島駅」から徒歩7分。ノリタケの森のすぐそば。

5周年の「タンドリーフライドチキンバーガー」が食べられるのは、この日1日限り。

やってきました!「タンドリーフライドチキンバーガー」。タンドリーチキンとは、ヨーグルト、塩、コショウ、ウコンなどの香辛料などに肉を半日ほど漬け込んだ後で香ばしく焼きあげた、インド料理のひとつ。

サクサクとかなりクリスピーな衣に包まれたタンドリーチキン。確か通常メニューでは鶏モモ肉でしたが、この日は鶏ムネ肉を使用。ジューシーさと柔らかさはそのままに、あっさりと食べやすいのが印象的。タンドリーチキンのスパイシーな風味が口の中に広がります。

野菜はレタス、水菜など。野菜にかかるソースはヨーグルト風でしょうか。やや酸味があってさっぱり。辛さを中和させるさわやかな後味がいいですね。

バンズは、同じく西区にある人気ベーカリー「芒種」でこの日のためだけに特注。サクッと軽い食感で、ボリュームのあるフライドチキンをしっかり支えます。

スポンサーリンク

ハンバーガーの付け合わせはフライドポテト…ではなく「ジャガイモのサブジ」と「ブロッコリーと豆のスープ」なのは、カレー屋さんならでは。

ハンバーガーのドリンクといえば「コーラ」や「ジンジャエール」などが思い浮かびますが。タンドリーフライドチキンバーガーと絶妙なマッチングだったのは「ラッシー」。

最後に、5周年記念のステッカーも頂きました。店名の由来でもあるグナグナ(黒魔術)がテーマなんだとか。ありがとうございます!

「タンドリーフライドチキンバーガー」はこの日限定でしたが、美味しいカレーを食べにぜひGUNA GUNA CURRYへ行ってみて下さい。

スポンサーリンク

GUNA GUNA CURRY (グナグナカリー)

住所:愛知県名古屋市西区菊井1丁目24-15 川合ビル 1F 公式ブログ:https://ameblo.jp/gunagunacurry/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

東海ハンバーガー協会厳選!ハンバーガーショップリスト

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>