2019-09-19

GROW -FUN BURGER- (グロウ ファンバーガー) 【岩手県 / 奥州市・江刺】

南部鉄器などの伝統産業や、前沢牛・江刺りんごなど有名な農産物を生産する岩手県奥州市にある「GROW -FUN BURGER- (グロウ ファンバーガー)」

店舗情報

JR東北本線「水沢駅」から岩手県交通バスで「大通り公園前」下車徒歩5分、岩手銀行南側

住所:岩手県奥州市江刺六日町1-1 公式Instagram:https://instagram.com/grow_burger

スポンサーリンク

ハンバーガーは8種類。チーズやアボカドといった定番が並ぶ中、お店の一押しは野菜なし、パティとチーズのみを挟んだ「ファンバーガー」。

①「ベーコンチーズバーガー+BBQソース」ゴリゴリと噛みごたえのあるハンドチョップパティに地元産の長葱をたっぷり使ったBBQソース!

パティなビーフ100%。塊肉の状態から包丁で手切りし成形したハンドチョップパティ。肉の塊はぷりっと弾力があり、ゴリゴリと噛みしめる食感はまるでステーキのよう。シンプルな味付けながら、噛むほどに濃厚な肉の旨みが広がります。

ベーコンは、こちらもパティのようにぷりっとした弾力とジューシーな脂が溢れ、パティに負けない存在感。ハンドチョップパティとともに、肉々しさが直球ストレート。

スポンサーリンク

ベーコンチーズバーガーに合うソースとして、今回はBBQソースを追加。こちらのBBQソースは、地元奥州産の長ネギを使用したBBQソース。店主の友人である長ネギ農家さんがGROWのためだけに作っているのだとか。スパイシーさというよりは、長ネギなどの甘みが際立ち、これがパティと合わさることで“甘じょっぱい”味を演出しているイメージ

分厚くカットしたトマト、丁寧に折り畳まれたレタス。レタスの上に生のオニオンがのり、クラウンの裏に塗られたマヨネーズと合わさる事で“オニオンサラダ”のようになり、味のアクセント。

バンズはヒールを厚めにスライス。カリッと焼かれたヒールの底が土台となってハンバーガーを支え、ちょこんと乗ったクラウンがふわっと包み込むようです。

Instagram

準備中…

スポンサーリンク



関連記事