2018-03-10

【鈴鹿】Gravy Burgerの「鈴鹿バーガー」

地元産たまり麹を使った醤油ベースのソースがうまい!

F1日本グランプリや鈴鹿8耐などの開催地で知られる「鈴鹿サーキット」の会場内に、同じ鈴鹿市内にある人気グルメバーガー専門店「Gravy Burger (グレイビーバーガー)」の常設店がオープン!(イベント時のみ営業)。今回は鈴鹿サーキット店でも提供する、地元の老舗醸造所のたまり麹を使った醤油ベースソースがうまい「鈴鹿バーガー」を頂きました!

スポンサーリンク

6241776800_IMG_8247.JPG 6241776800_IMG_8246.JPG

 

鈴鹿サーキット店ではテイクアウトスタイルでハンバーガーを提供するという事で、ご覧のような紙袋にハンバーガー・ポテト・チキンナゲットをセットにして提供。

6241776800_IMG_8257.JPG 6241776800_IMG_8255.JPG

 

パティはもちろん本店そのままのビーフ100%。肉を噛みしめるような肉粒感、噛むほどに広がる肉の旨みが濃厚な絶品パティ。ソースは鈴鹿市内にある東海醸造の『たまり麹』を使った「たまり麹ソース」。

東海醸造のホームページによると

鈴鹿市内にある味噌・たまり醤油の醸造元『東海醸造』では、江戸時代よりスギ桶仕込みの天然醸造という伝統製法を継承し、現在でも大正時代から使い続けている木桶で仕込んでいます。『たまり麹』に使われるたまり醤油は、東海地方で作られている色の濃い醤油で、普通の醤油と比べて大豆の割合が多いため旨みが濃厚で独特な香りが特徴。

醤油の濃厚で香ばしい香りは、グリルしたオニオンの甘みと相性抜群。さらに鈴鹿市産の『桜卵』の目玉焼きを挟み、絶妙なバランスで全体をまとめます。

スポンサーリンク

人気グルメバーガー専門店が鈴鹿サーキットに出店!

「Gravy Burger」の鈴鹿サーキット店があるのは、鈴鹿サーキット内の「GPスクエアフードコート」。

今日明日(3月10日・11日)に開催される『2018モータースポーツファン感謝デー』から初営業。ホームページにある特別招待券で、なんと無料でサーキットに入場できるという、年1回だけのスペシャルイベント。モータスポーツファンには嬉しいスペシャルゲストやイベントが盛りだくさん。

今後もF1レースやイベント開催時には「Gravy Burger」が出店するとの事。鈴鹿サーキットにお出かけの際はぜひ「Gravy Burger」の本格的なグルメバーガーを食べてみてはいかがでしょうか!

その他、東海エリアのおすすめハンバーガーショップはこちらをどうぞ>

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本を紹介しています>

詳しいお店の紹介はこちら!

【鈴鹿】Gravy Burgerの「ベーコンエッグチーズバーガー」

スポンサーリンク

Gravy Burger

住所:三重県鈴鹿市寺家町4265-1 公式HP:http://gravy-burger.com/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>