2019-05-22

【キッチンカー】EARLY GOOD (アーリーグッド)の「三河牛バーガー」

新鮮な“みかわ牛”の旨みがストレートに味わえる!シンプルイズベスト!

愛知県を中心にキッチンカーで営業されている「EARLY GOOD (アーリーグッド)」。今回は、愛知県産の和牛「みかわ牛」を使用した肉々しさストレートなハンバーガーを頂きました。

スポンサーリンク

今回頂いたのは「三河牛バーガー」。みかわ牛とは、愛知県三河地方にある認定農場で肥育された和牛。みかわ牛のルーツは、遠く戦国時代まで遡り、徳川家康の父広忠の頃にはすでに和牛が生産されていた記録があるのだとか。

そんなみかわ牛を使用したEARLY GOODのハンバーガー。パティ・レタス・トマト・生オニオン、ソースはBBQソース・マヨネーズとシンプルな構成。パティ肉汁少なめ、ギュッと噛みしめるような食感。噛むほどに濃厚な肉の旨みが広がります。牛肉特有の”臭み”は一切なく新鮮な肉を使用している証拠。

甘さとスパイシーな香りが広がるBBQソース。肉の味わいを邪魔せず、旨みを引き立てる、絶妙な味のバランス。

全体を支えるバンズ。ふわっと優しい手触り。噛むともっちり弾力のある食感。テイクアウトしても最後までヘタる事なく支えてくれそう。

ソースの味でごまかす事なく、新鮮で旨み濃厚な肉の味をストレートに味わえるハンバーガーです。

スポンサーリンク

醤油の風味広がる“香ばし系”てり焼きバーガー!

ハンバーガーは3種類。チーズ・てり焼き、そして今回頂いた三河牛バーガー。

別のイベントの時に頂いた「てり焼きバーガー」。自家製てり焼きソースは醤油の風味広がる“香ばし系”。トロリと粘度のあるてり焼きソースがパティによく絡みます。まろやかなマヨネーズと相まって、コクと甘さが肉の美味しさを引き立てる。

EARLY GOODの「てり焼きバーガー」、個人的にイチ押しです。

森道市場2019にも出店予定!黄色いキャンピングカーが目印!

遠くからでも目を惹く、黄色いキャンピングカーが「EARLY GOOD」の目印。

キャンプをイメージした、他にはない装飾もポイント。

「EARLY GOOD」のオーナーは、東海エリアを中心に数多くのイベントに出店している「K’s PIT」の出身。ハンバーガーはもちろん、移動販売のノウハウも豊富。

今シーズンは「フィールドスタイルピクニック2019」「森道市場」と、ますます目につく場が広がりそうなEARLY GOODの三河牛バーガー。見かけた時はぜひ召し上がってみて下さい。

スポンサーリンク

EARLY GOOD (アーリーグッド)

公式Instagram:https://instagram.com/earlygoodcamp *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

東海ハンバーガー協会厳選!ハンバーガーショップリスト

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!

スポンサーリンク



関連記事
開催中のイベント

まとめ / 特集

東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>
写真の無断使用について【警告】>