2019-07-05

【メシ通】『常滑のアメリカンダイナーの「看板バーガー」は、食材から器まで地元名産のフルコースだ』が公開されました!

リクルートが運営する、食欲と知識欲をシゲキする食メディア『メシ通』の最新記事が公開されました。

今回は、常滑市の「Central Diner (セントラルダイナー)」。アメリカンダイナーのイメージとは真逆の、日本の伝統産業である焼き物をハンバーガーの器に使用した「知多フォルニアバーガー」。

どうしてハンバーガーに常滑焼なのか? そしてそこに詰め込まれた地域への貢献とは。ぜひご一読下さい!

メシ通の記事はこちら!

→[メシ通 | 【常滑焼、いちじく、招き猫……】常滑のアメリカンダイナーの「看板バーガー」は、食材から器まで地元名産のフルコースだ

Central Dinerの紹介記事はこちら!

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!

スポンサーリンク



関連記事
開催中のイベント

まとめ / 特集

東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>
写真の無断使用について【警告】>