2018-10-01

日本橋高島屋S.C.新館にオープンする「BROZERS’」のレセプションへ行ってきました!

9月25日(火)に「日本橋高島屋S.C. 新館7階」に、東京の老舗グルメバーガー専門店「BROZERS’ (ブラザーズ)」がオープン。今回は特別に、オープン前のレセプションにお誘い頂きました。

スポンサーリンク

百貨店にグルメバーガー専門店がオープン!ハンバーガー業界の快挙!!

日本橋高島屋は、東京メトロ銀座線・東西線「日本橋駅」直結。都営浅草線「日本橋駅」から徒歩4分。JR「東京駅」八重洲北口からも徒歩5分。全国から路線が集まる東京駅近くでグルメバーガーを食べるなら、ここ日本橋高島屋の「BROZERS’」が選択肢の一つに入ります。

7527032592_IMG_6626.JPG

 

この日はオープン前の内覧会という事で、招待客のみが来店。

IMG_5239.JPG

 

エスカレーターで「BROZERS’」がある7階へ登ると左側。他店と比べても一際目を引く真っ赤な外観。

7526976144_IMG_6816.JPG

 

人形町本店、新富町店と同じく赤で統一され、ひと目で「BROZERS’」だとわかる強烈な印象!

7527021168_IMG_6717.JPG

 

ショーケースに入ったハンバーガーのサンプルはブラザーズはじめての試みだそう。本物のハンバーガーと同じく、パティやバンズを積み重ねて完成されているのだとか。精巧に再現されたハンバーガーのサンプルは見事です。

「BROZERS’」を立ち上げたオーナーであり、日本のグルメバーガー文化の先駆者でもある北浦さんにご挨拶し、早速店内へ。

7518597088_IMG_6734.JPG7594058368_IMG_6720.JPG

 

壁面、椅子、ソファー、すべて赤!もうこれは「ブラザーズレッド」と名付けたい!

人形町店や新富町店が、今や東京の観光名所のひとつとなり、全国のみならず海外からも多くの人が訪れる、この赤いブラザーズを目掛けて。その姿カタチが、レストラン街という限られた空間にもできあがっているのです。

7518606496_IMG_6725.JPG

 

見所は真っ赤な内装だけでなく、壁面に飾られた3枚のオリジナルの立体アート。

7526974656_IMG_6803.JPG

 

3枚ともどこかにBROZERS’の店名が隠れているのだとか。皆さんもぜひ、目を凝らして探してみて下さい。

7594051984_IMG_6757.JPG7527004704_IMG_6762.JPG7526994816_IMG_6765.JPG

 

レセプションという事で、お料理もいくつかご用意頂きました。コールスロー、サラダ、ポテトフライ。美味しい!

スポンサーリンク
7594050448_IMG_6740.JPG

 

スターターを頂いたところでハンバーガーを。

7527026352_IMG_6741.JPG

 

ハンバーガーは30種類以上。チリビーンズ・アボカドなどのトッピング、テリヤキ・レッドホットチリ・スイートチリなどソースを組み合わせ。もちろんトッピングの追加も可能なので、ハンバーガーの数は無限大。

7592068688_IMG_6767.JPG

 

そんな数あるハンバーガーでも人気NO.1を誇り「ブラザーズといえば」というほど浸透している、王道メニュー。それが今回頂いた「ロットバーガー」

「ロットバーガー」はパティ・ベーコン・エッグ・チーズ・パイナップルをトッピング。BBQ・テリヤキ・レッドホットチリ・スイートチリ、4種類のソースが選べるのもポイント。そもそも30種類以上のハンバーガーをずらりと並べ、ソースがかかったハンバーガーを提案したのは「BROZERS’」が最初。今や多くの店に広がったアイデアは、今ある日本のグルメバーガーの基礎となっているのです。

7527008064_IMG_6777.JPG 7527007584_IMG_6768.JPG

 

すらっと積み重なった美しい見た目。トッピングの底となるレタスは、食感と食べやすさを追求したどり着いた「折りたたみ式」。今や日本の数多くのグルメバーガー専門店で採用されている折りたたみレタスも、ここBROZERS’が発祥なのです。

パティはビーフ100%。オージービーフに国産牛の脂を配合。肉々しい噛みごたえと肉汁溢れるジューシーさを兼ね備えたもの。本場アメリカのハンバーガーの基準『ビーフ100%である』事を押さえつつ、日本人の好みに寄り添ったパティ。さらに塩胡椒でしっかり味をつける事で、肉の旨みを最大限に引き立てます。

バンズはサクッと、やや硬めな焼き上げ。たくさんのトッピングや肉汁をしっかり支える役割は、テイクアウト専門店も持つBROZERS’にとっては重要。

7518606400_IMG_6771.JPG

 

すべての食材がひと口で口の中に収まるのがハンバーガー。ゆえに食材同士のバランスが美味しさの決め手の一つにもなります。ベーコン・エッグ・チーズ・パイナップル、さらにレタス・トマト・オニオンと多くの食材を積み重ね、ソース(今回はBBQソース)で全体をまとめた「ロットバーガー」の素晴らしさこそ、すべてのバランスが絶妙な事。ハンバーガーの魅力がすべて詰まった「ロットバーガー」は、ぜひおすすめしたいメニューです。

7527030000_IMG_6736.JPG

 

ハンバーガーとともに頂いたのは「バーガーサイド」。ハンバーガーを引き立てる、ブラザーズのオリジナルカクテルが、今回日本橋高島屋店オープンに合わせて新発売。

7526998704_IMG_6748.JPG

 

ボンベイサファイヤのジンをスプライトで割り、フレッシュレモンをイン。薫り高いジンにレモネードの爽やかさが合わさったようなイメージ。すっきり爽やかな「バーガーサイド」、確かにハンバーガーにぴったり!

7526986848_IMG_6809.JPG

 

東京・人形町に「BROZERS’」がオープンしたのは2000年。まだ「グルメバーガー」という言葉すら無く、ハンバーガーといえばファストフードである事が当たり前だった時代。それから18年。世の中にグルメバーガーが浸透して行くとともにBROZERS’も店舗を展開し成長し続けてきました。

そしてついに、百貨店のレストラン街という場所にグルメバーガー専門店がオープンする。18年前には考えられなかった事が今目の前で実現したのは、ファストフードではなく食事としてハンバーガーを嗜む文化が馴染みつつある証拠ではないでしょうか。

IMG_5967.JPG

 

日本橋高島屋S.C.新館にオープンした「BROZERS’ 日本橋店」へ、皆さんもぜひ行ってみて下さい。

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本を紹介しています>

スポンサーリンク

BROZERS’ 日本橋店

住所:東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋S.C.新館7F 公式HP:http://brozers.co.jp/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>