2018-04-15

【西区】BIG BEN DINERの期間限定「サクラバーガー」

毎年桜が咲く頃に登場するシーズンバーガー!

名古屋・西区にある「BIG BEN DINER (ビックベンダイナー)」。今回頂いたのは、毎年桜が咲く頃に登場するシーズンバーガー。桜をイメージさせる鮮やかなピンクと旬の食材そして自家製ベーコンを合わせた、春の訪れを感じさせてくれる一品です。

スポンサーリンク

6241715680_IMG_9979.JPG6241715680_IMG_9984.JPG 6241715680_IMG_9981.JPG

 

「サクラバーガー」は、レタス・トマト・グリルオニオン・パティ・自家製ベーコン・アスパラガス、最後に桜の花の塩漬けを散らした、期間限定バーガー。

味や食感のアクセントとなるのがアスパラガス。スーパーマーケットでは年中見られる食材ですが、実は4月~6月に旬を迎える春野菜。緑鮮やかな色合いもポイント。

アスパラガスと同じく見た目にインパクトを与えるのが、オリジナルのサクラソースとサクラの花びら。マヨネーズをベースに鮮やかサクラ色に染まったソース。塩漬けにしたサクラの花びらを散らし、見た目にも春を感じさせます。さらに、別添えされた濃厚なトマトソースをたっぷりかけて頂けば、肉の美味しさをさらに引き立ててくれます。

パティはビーフ100%。ジューシーさとゴリゴリ食感の両方が楽しめる黄金比率のバランスが絶品。ビーフの旨みに負けない燻製の香りと厚切りカットが食べ応えのあるパンチ力抜群の自家製燻製ベーコンを合わせた、味もボリュームも満足できる「サクラバーガー」。

スポンサーリンク

今年で7年目 サクラバーガーに込められたオーナーの熱い情熱

6241715680_IMG_9977.JPG

 

『桜が開花した頃』から『桜が散った頃』までという限られた期間に登場する「サクラバーガー」も、今年で7年目になるそう。「サクラバーガー」に対する熱い思いを以前伺った事があったので、改めて過去のブログから抜粋して振り返ってご紹介します。

p4086615.jpg

 

「Big Ben Diner」をオープンする以前、京都にある「HOT CHOP」で修行されていた、オーナーの勉さん。お金がなく当時の住まいからお店まで自転車で通っていたとき、ふと目をやるとそこには満開の桜が咲いていたそう。

その時、地元である五条川の桜並木を思い出して「いつか地元に帰って自分のお店をオープンさせるんだ」と強く誓った・・・

そんな、勉さんにとって思い入れのある『桜』をイメージした特別なハンバーガーが作りたいと思い、誕生したのがこの「SAKURA BURGER」なのです。

あの頃から今でも変わらずでっかい夢や野望をいつも語ってくれる、オーナーの勉さん。店名の通り、これからも「ビックベン」を目指して突っ走る勉さんを影ながら応援しています。

その他、東海エリアのおすすめハンバーガーショップはこちらをどうぞ>

これを読めばハンバーガーが好きになる!おすすめハンバーガー本を紹介しています>

詳しいお店の紹介はこちら!

【西区】BIG BEN DINERの「ウエスタンチーズバーガー」

スポンサーリンク

BIG BEN DINER

住所: 愛知県名古屋市西区比良3-146 公式HP: http://big-ben28.blogspot.jp/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
保存版!まとめ記事をチェック!
東海ハンバーガー協会について


masa(東海ハンバーガー協会会長・西日本ハンバーガー協会理事)

東海ハンバーガー協会の活動目的は『グルメバーガー』『ご当地バーガー』のさらなる発展や活性化のお手伝い。ブログやFacebookを通じての情報発信やイベント参加・企画など、様々な活動に取り組んでいます。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>