2018-01-16

【伏見】BEER PUB BRICK LANEの「チーズバーガー」

ゴリゴリ系ハンドチョップパティが肉肉しい!ビールと楽しみたいハンバーガー

「BEER PUB BRICK LANE (ビアパブ ブリックレーン)」はクラフトビールとハンバーガーが楽しめるビアパブ。2016年11月からハンバーガーがリニューアル。ゴリゴリ系パティともっちりとした自家製バンズでますます肉肉しく美味しくなったハンバーガーをご紹介します。

スポンサーリンク

6174660256_IMG_6910.JPG 6174660256_IMG_6911.JPG 6174660256_IMG_6908.JPG

 

以前は肉汁たっぷりのジューシー系パティだったのが、肉の塊がゴロゴロと感じられるゴリゴリ系パティに大きく進化。肉をブロックで仕入れお店でチョップしパティに成形しているとのこと。ほんのり赤みが残るレアな焼き加減。肉の塊が「ゴリッ!ゴリッ!」と食感がすごい!肉の塊ひとつひとつを噛めば噛むほど、肉の旨みと溢れんばかりの肉汁が口の中に広がります。ゴリゴリ食感とジューシー感のバランスが絶妙です。

ひとつひとつお店で焼いている自家製バンズも一新。ふんわり優しい触り心地ながら、噛むともっちり弾力のある食感。たっぷり肉汁を含んだパティやボリュームのあるトッピングをしっかり包み込みます。

全種類ミニサイズバーガーを用意 クラフトビールも充実のラインナップ!

6174660256_IMG_6897.JPG

 

ハンバーガーは10種類。追加できるトッピングも豊富で、例えばベーコンなら「クリスピー」「厚切り」の2種類からチョイスできます。ハンバーガーは全種類ミニサイズを用意。クラフトビールのおつまみに軽く食べたい時には、ミニサイズもおすすめです。

6174660256_IMG_6914.JPG 6174576096_IMG_9000.JPG 6174576096_IMG_8997.JPG

 

フードメニューは「日本」と「アメリカ」2種類のメニューを10日ごとに切り替えています。伺った日は日本バージョン。肉じゃがや揚げ出し豆腐など家庭的な料理が並んでいます。中でも、もちもちの皮からジューシーな肉汁が溢れ出る「自家製ギョーザ」は絶品。

スポンサーリンク

6176682208_IMG_2228.JPG6174660256_IMG_6900.JPG

 

クラフトビールは、国内海外合わせて10種類前後を日替わりで用意。ビールにあまり詳しくない私でもわかるように、黒板には詳しい説明が書かれてます。親切なスタッフさんと相談しながら自分好みのビールをチョイスしてもらうのもいいかも。

深夜2時まで営業 ビジネス街「伏見」にあるビアパブ!

6174604976_IMG_2241.JPG

 

「BEER PUB BRICK LANE」は、地下鉄「伏見駅」10番出口から徒歩5分。オープンは、ランチタイムから少し外れた14時から。昼間からクラフトビールが楽しめるのは名古屋では希少。深夜2時まで営業しているので、時間を気にせずゆったり過ごせるのも魅力です。

ビール目的でも十分に楽しめるビアパブですが、肉料理であるハンバーガーとクラフトビールの相性も最高。ハンバーガー好きにも、ビール好きにもオススメしたい「BEER PUB BRICK LANE」ぜひチェックを。

スポンサーリンク

BEER PUB BRICK LANE

住所:愛知県名古屋市中区錦1-7-27 三同ビル錦1F 公式HP:http://bricklane.nagoya/ *営業時間・定休日は公式情報をご確認下さい

この記事をシェアする!
HAMBURGER WORLDをフォローする!
follow




関連記事
特集記事
食べている人


masa 東海ハンバーガー協会会長

9年間で1300種類以上のハンバーガーを食べ歩き。最近はスペシャリティコーヒーを提供するコーヒー店巡りも趣味。さらに詳しく>

Follow Me
Instagram | Facebook | Twitter | Feedly
お問い合わせ>
プライバシーポリシー>